脱出劇。 マミフィケーション

拘束が大好きなお前。
3年程前に会ったのを今でも覚えていてくれて、また再び思い出してくれたのはとても嬉しい事。

厳しく拘束され、どれだけ暴れようとも逃げられない状態でくすぐられたり、亀頭責めをされるのが大好き。
性癖は前に会った時と変わってないね。

関節部分に補強をしながら、しっかり首から下をマミフィケーション。
しっかりとガムテープの補強も入れる。
既にその時点でペニスは硬くなり、熱を帯びている。

そして局部の部分にはさみを入れ、顕になった鼠径部へローションを流し込む。
ローションでぐしょぐしょに濡れたそこへ手を突っ込む。

「はぁぁぁぁぁぁ….!!」

たったそれだけの事で大袈裟な嬌声をあげるお前。
鼠径部をくすぐり続けられ、どんどんと硬度を上げる局部。

何ていやらしいのかしらね。
くすぐられて興奮するなんて。
ぐちゃぐちゃと皮膚とラップの間でローションが音をたてる。
卑猥な音。 そしてお前の恥ずかしい声。

306d89b5

ラップを巻かれた事と興奮によって温かくなったそこへ手を入れる事に妙に興奮を覚える。
体毛が薄いお前の皮膚の上をローションまみれになった私の手が滑っていく。
ぴったりと閉じたままの太ももの間に手を入れると、まるで挿入したかの如く淫靡な音がする。

マミフィケーションをされてしっかりと閉じられた太ももの間に手を入れている感覚はまるでお前の体内に手を突っ込んだかの様な錯覚を起こす。
何だか興奮する。

たっぷりとくすぐった後はお待ちかねの亀頭責め。
私の手の平が先に触れた瞬間、大暴れ。
まるで狂ってしまったかの如く、マミフィケーションされた身体を左右に捩る。

敏感な部分に与えられる刺激が強すぎて我を忘れ大暴れする。
男性が本気でなりふりかまわず暴れたら、さすがに補強を入れたマミフィケーションでも足りないらしい。
汗で滑り、暴れた事によってラップが伸び、腕が自由を取り戻す。

3fe1a143

2度の補修を加えたにも関わらず、最後は無残なマミー姿に。
それでも私と初めて会った頃よりは、上出来なんじゃないかしら?

今回の反省点を活かして次は必ず、完全無欠の脱出不可能なマミーを完成させるつもり。
我を忘れ、もがいている姿たっぷり堪能させて頂きました。

あそこまで大暴れだと見ていてすっきりするね。
次はもっとギチギチにしましょう。
ずっと覚えていてくれてありがとうね。

 

Mistress 沙爛-Saran-

大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~22時 不定休
TEL:06-6641-7676
HP:http://ishtar-sm.com/

◆ランキング参加中◆
良い子のマゾは一日1回、クリックして入場よん!!

Twitter https://twitter.com/saranxxx00
Fetlife https://fetlife.com/users/2154433
FaceBook https://www.facebook.com/pages/%E6%B2%99%E7%88%9B/186182991535107