纏っているもの。

女に生まれたので、女の事しか分からない。

でも男って大変よね…と思う

 

男性性…いわゆる”男だから~”、”男のくせに~”。

これって女にもあるけど、男には男のストレスってあると思う。

 

中々甘えられなかったり、情けない部分を見せられなかったり。

 

SMってそういう普段背負い込んでるナニカを降ろせる場所でもあると思ってる。

Mになる訳だから強くなくたっていい。情けなくていい。

みっともなく喚いてもいいし、無様な姿を晒してもいい。

 

誰でもいきなりそんな風になれる訳じゃないから、

熱い、痛い、怖いが用意されてる(場合もある)。

逃げられない空間が用意されてる(場合もある)。

 

そういう色んな事で追い詰められて、どうしようもなくなって

ようやく世間から自分を守る鎧みたいなものを脱げる事もあるはず。

 

無理矢理鎧を剥がす人も居るだろう。

自ら脱ぐように仕向ける人も居るだろう。

 

私は、本人が脱いでもいいのかな?と思える風にしたい。

追い詰められて、あれ?自分って弱くてもいいのかなって思って

そこで自分が鎧を着てる事に気づいて、それが脱げなくなってる事にも気付いて。

 

でも、その鎧ってここでは必要ないんじゃないか

脱いでもいいんじゃないか

そう思って貰えたらいいな。

 

無理矢理引っぺがす荒治療が必要な場合もあるけれど…

私は自分で鎧が脱げるように手助けしたいと思う。

 

そうやって私の前で鎧を脱げるようになって、

また鎧を身に着けて帰って頑張る。

そうしてまた鎧を脱ぎたくなったら私に会いに来る。

 

だって、私は普段のナニカにがんじがらめになったお前を知らないんだもの。

鎧を着て自分が傷つかないように守ってる姿を知らないんだもの。

 

私が知ってるのは、自分の身を守るものを持たない

ただの一人の人間で、その性別がオスというだけの

何の役割もないただの人。

 

強くなくてもいい

我慢しなくてもいい

かっこつけなくてもいい

情けなくても、みっともなくても、無様でもいい

 

私が愛でるには

情けなくて、みっともなくて、無様で、間抜けなくらいが丁度いい。

 

鎧を身に着けた自分が本当なのか、何も身に着けてない自分が本当なのか。

そんな些末な事は気にする必要がない。

どちらも存在していいのだし、どちらも自分自身なんだから。

 

SMにそんな大そうなことを求めていないという人も居る。

そういう人はそれはそれでいいことだと思う。きっとSM以外に自分を出せる場所や他のストレス解消法があるということだから。

でもSMじゃないとダメだという人もいる。

 

良いとか悪いとかじゃなくて、たまたまSMだっただけ。

それだけのこと。

 

私も同じ。

どうしてSMなのかなんて分からない。ここにたどり着いたのが単なる偶然なのか、必然なのかも分からない。

でももう偶然でも必然でも辿り着いて見つけてしまった。

それはとても幸運なことだとも思う。

 

これからもマゾにみっともなくても情けなくても無様でもいい場所を提供できるよう私は居よう。

 

 

 Mistress 沙爛-Saran-

大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~LAST 不定休
TEL:06-6641-7676
HP:http://ishtar-sm.com/

◆ランキング参加中◆
良い子のマゾは一日1回、クリックして入場よん!!

Twitter http://twitter.com/saranxxx00
Fetlife http://fetlife.com/users/2154433
Instagram https://www.instagram.com/mistresssaran/

大阪 難波 SMクラブ Ishtar 女王様 沙爛 女装子 男の娘 調教 マミフィケーション 緊縛 拘束 猿轡 呼吸管理
パンスト 大の字拘束 全頭マスク エナメルフェチ ラバーフェチ グローブフェチ ガスマス ラバーバキュームベッド 
ラバーボンデージスリープサック ラバーインフレータブルボディサック ラバーインフレータブルマスク
強制女装 放置プレイ ドライオーガズム開発 脳イキ メスイキ マルチプルオーガズム ゴムフェチ ラテックスフェチ
女装プレイ 感覚遮断 トータルエンクロージャー タイトフィットフェチ 呼吸制御 ラバープレイ
latex bondage sleep sack vacuum bed inflatable mask body sack Japanese mistreess Asian mistress bondage
kinbaku shibari rope mummification DID Damsels in Distress