中秋の思考。

小学校の卒業アルバムに書いた私の夢は「普通の人になる事」だった沙爛です。
何て夢がない小学生だったんでしょう(笑)

そんな私は明らかに小学生が考えられる「普通の人」にはなれていませんね。

この世界に身を置く様になってから、深く濃くこの世界に入り込み、いつの間にかそれが馴染んでいった様で。
普段は自分がこの世界の住人だという事を意識しないで生活しています。

非日常が日常な日々ですからね。

とても楽しく、そして時々強い感情を生まれさせるこの世界。
私はそれがとても気に入っています。

それでも時々、自分があまり一般的ではない事に気づかされる事があります。

例えば、軽いノリで会話に出てくるSだのMだのという話。
なるべく早くその話題を終わらせ様としている自分。

やたら医療や人体の構造に詳しい事を発言すると不信がられてみたり…。

それを苦痛に感じる訳ではないのですが、時々ハッとする事があります。

92d834ef

私はSMを職業にしつつ、趣味としても謳歌しています。
でもそういう人はこの世界でも少ないのではないかと思います。

何かしら、SMからはなれた日常というものがあり、あくまでもSMは非日常というのが大多数の方の状況。
中には自分の持って生まれた、気付いてしまった性癖に生き辛さを感じたり、息苦しくなったり…。
誰にも言えず、解放する場所もなく苦悩されている方もいらっしゃると思います。

私も今でこそ自分の性癖や嗜好が何かの妨げになったり、自分を苦しめる種になる事はないものの、息苦しさや疎外感を感じていた時期はありました。

非日常を日常に出来た今はのびのび、割と自由に楽しめています。

そんな私がふと思うのは、性癖や嗜好の為に苦しんだり、孤独になったりする人が少しでもいなくなればいいなと思います。

少し、不便があるかもしれません。
でも私はこの嗜好があるからこそ、とても充実した楽しい日々を送れています。

持ってしまった、気付いてしまった性癖、ひいては自分自身を楽しめる人が増えて欲しいです。
その嗜好故に人生が更に楽しくなったと思う様な日々を送って欲しいと思います。

そんな事をふと思う今日この頃。
秋だからでしょうか(笑)

真面目にお話すると上記の様になるのですが、普段の私の頭の中はだいぶぶっ飛んでいると思います。

美しいヒールの靴を見ればあれで後頭部を踏みたい、
刺激物を見ればそれをCBTに使うとどうなるのだろう、
画像フォルダは変態写真しか入ってません(笑)
近頃はどんな鞭を新調するかばかり考えています。

非力な私でも大きなダメージを与えられる良い皮の鞭が欲しい…。

 

 Mistress 沙爛-Saran-

大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~22時 不定休
TEL:06-6641-7676
HP:http://ishtar-sm.com/

◆ランキング参加中◆
良い子のマゾは一日1回、クリックして入場よん!!

Twitter https://twitter.com/saranxxx00
Fetlife https://fetlife.com/users/2154433
FaceBook https://www.facebook.com/pages/%E6%B2%99%E7%88%9B/186182991535107