機械。 ファッキングマシーン

反抗的な状態から従順になるまでのストーリーはとても面白い。

私は昔、とても酷い事をされてずっと根に持っていた。
今日、ついに私に酷い事をした男を見つけたのである。

これは絶好の復讐のチャンス!!

私はその男を捕らえた。
辱めて復讐してやろう。
こいつが無様に私に懇願するところが見たい。

「何するんだ!このアマ!!」

随分威勢がいいのは良いけど、麻縄で後手に縛られてしまっていてはどうしようもないね。
それにどうやら私の事は覚えていないみたい。
じゃあ、しっかり思い出してくれるまでたっぷり痛めつけてやろうじゃない。

軽く背中を押せばいとも簡単に倒れ込む。
くるりと身体を反転させ、仰向けにする。

じたばたと暴れるので馬乗りになりビンタをする。
暴れて逃げられても興ざめするので、もっとしっかり拘束してやろう。

開脚させ、恥ずかしいポーズのまま更に縄を増やす。

「やめろ…!やめてくれ!!お前は誰なんだ?」

私はやめないし、お前が思い出すまで私が誰だか言わない。

開脚させられて、あらわになったお尻の穴。
そこを今日は徹底的に犯してあげる。
男としての尊厳を失わせてあげる。

ずぶずぶと指が入る毎に男の抵抗は弱々しくなっていく。

「お前には最高の屈辱を味合わせてあげる!」

指で中をほぐして、いじってやると息が段々と上がってくる。
するとそのうち甘い鳴き声に変わっていく。

…何だこいつ、変態だったの。

男のくせに、指で穴の中を刺激されて感じる変態か。
だったらこのまま私の指でイかせてやろう。

女に捕まって、アナルを犯されてイくなんてとんでもない屈辱ね。
暫く、指で刺激を与えてやるといとも簡単に絶頂を迎える。

そろそろ私の事、思い出したかしら?

「お..お前はあの時の!!」

そうそう。
思い出してくれて嬉しいわぁ。
お前にされた数々の酷い仕打ち、私は忘れた事がなかった。
今日はそのお礼をする為に来たのよ。

だけどね。
私の中で目的はもう既に変わっていた。

最初は単なる復讐の為。
だけど、今はお前を奴隷にしてやろうと思う。

さぁ、またイかせてやるわ。
お前が自ら私の奴隷になりたくなるまで….。

159eadf1

指で何度も絶頂を味合わせた後はこの機械の出番。
ファッキングマシーンでも犯してあげる。

機械に犯されても、気持ち良さそうね。

快楽に溺れてお前が堕ちるのはもうすぐね。

迫真に迫る演技(?)を楽しませてくれてありがとう♪
疲れてしまう程、楽しめるってとってもいい事だね。
また遊びましょうね。

 

 

Mistress 沙爛-Saran-

大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~22時 不定休
TEL:06-6641-7676
HP:http://ishtar-sm.com/

◆ランキング参加中◆
良い子のマゾは一日1回、クリックして入場よん!!

Twitter https://twitter.com/saranxxx00
Fetlife https://fetlife.com/users/2154433
FaceBook https://www.facebook.com/pages/%E6%B2%99%E7%88%9B/186182991535107