他人任せの快楽。

「他人任せの快楽」なんてたかが知れてる…と私は思っている。
度々ブログでも言ってるけれどね。

でも本当にそういう人を見てると何ともいたたまれない気持ちになる。

自分のことなのに、他人任せで相手に丸投げというスタンスでいいのかな…。
気持ちよくなるのも、興奮するのも、快楽や苦痛を感じるのも全部相手じゃなくて自分なのに。

ただ思い込むのではなく、きちんと自分のことを知る若しくは知ろうとすることって大事。
自分は何が好きで、何が苦手で、何に興奮して、何をされたら嫌なのか。
そしてどういうことをされてどうなりたいのか。

これを全部相手に丸投げしても、思い通りの結果が返ってこなくても仕方ないんじゃないかな。

相性次第ではそういうこともあるかもしれないけど…。
そんなのは実際してみないと分からないことだしね。

でもね、意外と他人任せ、相手に丸投げしてる子って実は心のどこかでは「望んでない」ことが多いんだよね。
ダイエットと一緒。
痩せたい、ダイエットするって言って何にもしない人いるでしょう?
それと全く同じ。

本当は痩せようなんて思ってなくて言ってるだけ。

奴隷になりたい
狂いたい
壊れたい

言ってるだけ。
だから言ってることに対して行動が伴わないんだよね。

狂うにしても壊れるにしても、奴隷になるにしてもまず主体である”自分”のこと考えてあげないと。

SMクラブに行けば、ミストレスに会えば、S女性と縁があれば
誰でも奴隷になれる訳でもなければ、狂ったり壊れたりなんてできる訳ではない。

奴隷になるにしても、狂ったり壊れたりするにしても、それが出来る子達はちゃんと他人任せにせずに色々と考えてると思う。

それに、他人任せで相手に丸投げして得たものなんて大したことないんじゃないかな?
それは快楽だけに限らず、技術や知識、経験とか様々なことに共通してる。

「快楽」に限定して考えるから分からなくなるんだよね。

自分で考えもせずに、ただ見たまま、教えられたまま、ネットに書いてあるままやるのと
調べて自分で考えて、それを実践して繰り返して経験や技術を得るのと絶対違いが出てくるはず。

ちなみに「他人任せ(相手に丸投げ)」と「相手に身を委ねる」ことは別物だから。
敢えてここには書かないけれど、何が違うのかよく考えてみるのもいいかもね。

相手に丸投げしている状態であるということは、まだまだだってこと。
それを相手に身を委ねることに変えれたらきっともっと楽しくて素敵なことが待ってると思う。

たかがSM、たかが趣味、たかが性癖。
されどSM、されど趣味、されど性癖。

遊びも本気でやるから楽しいのよ。

Mistress 沙爛-Saran-

大阪難波M専科【Ishtar-イシュタル-】
OPEN:13時~LAST 不定休
TEL:06-6641-7676
HP:http://ishtar-sm.com/

◆ランキング参加中◆
良い子のマゾは一日1回、クリックして入場よん!!

Twitter http://twitter.com/saranxxx00
Fetlife http://fetlife.com/users/2154433
Instagram https://www.instagram.com/mistresssaran/

大阪 難波 SMクラブ Ishtar 女王様 沙爛 女装子 男の娘 調教 マミフィケーション 緊縛 拘束 猿轡 呼吸管理
パンスト 大の字拘束 全頭マスク エナメルフェチ ラバーフェチ グローブフェチ ガスマスク ラバーバキュームベッド 
ラバーボンデージスリープサック ラバーインフレータブルボディサック ラバーインフレータブルマスク
強制女装 放置プレイ ドライオーガズム開発 脳イキ メスイキ マルチプルオーガズム ゴムフェチ ラテックスフェチ
女装プレイ 感覚遮断 トータルエンクロージャー タイトフィットフェチ 呼吸制御 ラバープレイ
latex bondage sleep sack vacuum bed inflatable mask body sack Japanese mistreess Asian mistress bondage
kinbaku shibari rope mummification DID Damsels in Distress